【ラグビーW杯】8強へ悲壮覚悟の堀江「一戦一戦最後の気持ちで」

【ラグビーW杯】8強へ悲壮覚悟の堀江「一戦一戦最後の気持ちで」
会見に出席した堀江(中)

 ラグビーW杯3大会連続出場の日本代表フッカー堀江翔太(33=パナソニック)は19日、開幕戦が行われる東京・味の素スタジアムで練習した。昨年11月の右足手術など、何度もあった苦難を乗り越えてきたベテランは「4年間やってきたことが生かされれば」と話した上で「年齢的に次のW杯がどうなるか分からないので、一戦一戦最後の気持ちでやっていきたい」と、8強入りへ悲壮な覚悟を示した。

 自国開催への思い入れも強く「日本人の強さ、日本人ができるというところは(自分が帝京)大学を卒業し、海外(ニュージーランド)に行ってから積み上げてきた。日本の舞台で日本人がすごいというところは4年間しっかりとやってきたので証明できると思う」と力を込めた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ラグビー W杯
  2. ラグビー 日本代表
東スポWebの記事をもっと見る 2019年9月20日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ラグビー + 日本代表」のおすすめ記事

「ラグビー + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

「ラグビー + W杯」のおすすめ記事

「ラグビー + W杯」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「バレーボール」のニュース

次に読みたい関連記事「バレーボール」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら