西武・本田圭佑 負けられない一戦で「思った通りのピッチングができた」

 西武・本田圭佑投手(26)が23日、楽天戦(楽天生命)に先発。東北学院大の先輩・岸孝之投手(34)との投手戦となったが、2点リードの7回一死一塁からブラッシュに33号同点2ランを浴び、勝ち負けはつかなかった。

 4回に山川の適時打で2点の援護をもらった本田は3回、6回と三塁に走者を背負いながらも後続を打ち取り、6回までゼロ行進。元西武のエースで大学の先輩でもある岸に劣らぬ好投で堂々の投手戦を演じた。

 しかし、3巡目に入った7回一死から浅村に左前打を許すと、ここまで外野フライ2本に抑えていた4番・ブラッシュにフルカウントから高めストレートを右翼スタンドに33号2ラン。本田の投じた95球目だった。

 6回1/3、4安打2失点だった本田は「負けられないプレッシャーのかかる試合で、ある程度思った通りのピッチングができたことはよかったです。ブラッシュに打たれはしましたが、自分では納得して投げたボールです」とコメントした。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年9月23日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「岸孝之 + 年俸」のおすすめ記事

「岸孝之 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

「岸孝之 + 侍ジャパン」のおすすめ記事

「岸孝之 + 侍ジャパン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「菊池雄星」のニュース

次に読みたい関連記事「菊池雄星」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。