【スプリンターズS】ダノンスマッシュ安田助手が競馬界の女神の直撃に「苦しい競馬を経験したからこそ、さらに成長したんだな」

【スプリンターズS】ダノンスマッシュ安田助手が競馬界の女神の直撃に「苦しい競馬を経験したからこそ、さらに成長したんだな」
最終追い切り翌日はプール調教でリフレッシュしたダノンスマッシュ

【スプリンターズS(日曜=29日、中山芝外1200メートル)稲富菜穂のだいじょばない】どうも、稲富菜穂です。いよいよ、やってきましたよ、秋のGIシリーズが! 先週もボロボロに負けて心身ともに疲れ切っておりやしたが、やっぱり当週になると鼻息ふんふん(なんやその表現)なりますねっ!

 というわけで、さっそくスプリンターズSの最有力候補ダノンスマッシュについて安田助手にお話を聞かせていただきやした。まずは春の頂上決戦・高松宮記念から振り返っていただけますか?

「結果こそ4着でしたが、状態はすごく良かったし、ジョッキーもいい競馬をしてくれました。ただ内枠有利の馬場でしたから…。外から勝ちに行って、あの差なら負けて強しの競馬だったと思っています」

 高松宮記念当時と現在を比較すると、どんな感触を持っていますか?

「レース後は珍しくガタッと疲れが出て、馬体もちょっとしぼんだ感じに。北海道で僕はまたがっていなかったのですが、(栗東に)帰ってきて乗せてもらった時に、重厚感というか、どっしりと堂々としている感じがしてね。(高松宮記念で)あの子なりに走りきって苦しい競馬を経験したからこそ、さらに成長したんだなと感じました」

 苦い経験をしたからこそ成長が…。なんだか自分にも刺さります(自分の馬券の調子と重ねるな!)。確かに札幌のキーンランドCは強かったですもんね。

「本来は函館(スプリントS)からセントウルSと2回使ってピークへ持っていく予定だったのですが、アクシデント(薬物騒動による競走除外)があって今の形に。なのであまり楽な競馬をしてほしくなかった。外を回しての横綱相撲で勝てたのは良かったですね。あれなら胸を張ってGIへ挑めます」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 高松宮記念 追い切り
東スポWebの記事をもっと見る 2019年9月27日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「高松宮記念 + 追い切り」のおすすめ記事

「高松宮記念 + 追い切り」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「菊花賞」のニュース

次に読みたい関連記事「菊花賞」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「秋華賞」のニュース

次に読みたい関連記事「秋華賞」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら