【旭堂南鷹の競馬講談したい馬】秋華賞出走エスポワール 来年の凱旋門賞へ夢広がる競馬を!

【旭堂南鷹の競馬講談したい馬】秋華賞出走エスポワール 来年の凱旋門賞へ夢広がる競馬を!
角居厩舎から出走するエスポワール

【旭堂南鷹の競馬講談したい馬】真緑の深い芝は朝露に濡れていた。エーグル調教場のダートコースのはるかかなた、小指の先ほどにも見えない馬影が揺れている。

 凱旋門賞に挑戦するキセキを管理する角居勝彦調教師をはじめ、5人の陣営が見守る中、キセキの調教は行われた。僕もその一人として眺めていた。

 稀有な経験だ。世界の最高峰と言われる舞台に挑む、チーム角居の面々と並んでいるのだ。この緊迫感に身を置いている感動。自然と身震いした。

 キセキは日本で見る時以上のオーラを発していた。勝つことが困難であることは承知しているが、今のキセキなら不可能なミッションをも完遂してくれると期待に胸がふくらんだ。だが、結果は勝ち馬から大きく離された7着。敗因はいろいろと語られているが、とにもかくにもスタートだろう。

 凱旋門賞挑戦が決まったころ、角居先生は「スタートが甘くなると、向こうの騎手はすぐに前を閉める」と不安を口にしていたが、嫌な予感が的中してしまった。とはいえ、スタートを決めていれば勝てていた、などと言うつもりはない。だけど、少なくとも掲示板の一角を占めていた可能性はある。

 レースを終えて戻ってきたフィエールマンブラストワンピースは、完全に脚が上がっていた。あのエネイブルでさえ疲労感を漂わせていた中で、キセキはまるで返し馬のようなハツラツとした脚取りで帰ってきた。「エネイブルより前で競馬をしないと勝負にならない」。角居先生は唯一、そこに勝機を見いだしていた。その競馬ができなかったことで、キセキには余力があった。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 秋華賞 追い切り
東スポWebの記事をもっと見る 2019年10月11日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「秋華賞 + 追い切り」のおすすめ記事

「秋華賞 + 追い切り」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「桜花賞」のニュース

次に読みたい関連記事「桜花賞」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菊花賞」のニュース

次に読みたい関連記事「菊花賞」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。