【萩S】エカテリンブルクより人気的においしいヴィースバーデンに注目

【萩S】エカテリンブルクより人気的においしいヴィースバーデンに注目
期待以上のパフォーマンスで新馬勝ちしたヴィースバーデン
       

【萩S(土曜=26日、京都芝外1800メートル)POGマル秘週報】今週末の競馬の見どころは言わずもがな。アーモンドアイサートゥルナーリアが激突する天皇賞・秋。この一戦は近年でも屈指のベストバウトになるだろうと誰もが思っている。

 記者もそうだ。これは現地で見るべきレースと判断し、京都から当日輸送で東京競馬場へ向かう。サートゥルナーリアの1週前追いにピンとくるものがなかったのは少し気になるが、そんなことも含めて週末までの時間を有意義に使いたい。そして、頂上決戦にふさわしい天気になってくれることを切に願っている。

 そんな天皇賞・秋にマカヒキ、ユーキャンスマイル、ワグネリアンの3頭を出走させる友道厩舎は、1か月後のジャパンカップエタリオウシュヴァルグランを追加させ、なんと5頭出しを予定しているという。先週の菊花賞を勝ったワールドプレミアもラインアップに加わってくるわけで、この路線における層の厚さは現役屈指と思えるが、これは厩舎の目指すべきビジョンが明確なために起こること。

「うちの厩舎に入ってくる馬は中・長距離のレースを意識したタイプが多いので、最終的に出走するレースがかぶってしまうんです。その状況で最多勝を狙うことは難しい。だから意識しているのは最多勝ではなく、最多賞金のほうになりますね」と大江助手。

“多頭数出しはグランプリ名物”と言われていた時期があった池江厩舎も似たようなもので、狙っているのは常にダービーを頂点とした芝の中・長距離レース。


東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「マカヒキ」のニュース

次に読みたい関連記事「マカヒキ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サトノダイヤモンド」のニュース

次に読みたい関連記事「サトノダイヤモンド」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スワーヴリチャード」のニュース

次に読みたい関連記事「スワーヴリチャード」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月24日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。