ストーブリーグも負けられない! ソフトバンクが楽天・石井GMを最大警戒

ストーブリーグも負けられない! ソフトバンクが楽天・石井GMを最大警戒
工藤監督の表情は晴れやかだが…

 ソフトバンク・工藤公康監督(56)ら首脳陣、鷹ナインが24日、歓喜の日本一3連覇から一夜明けて福岡に凱旋した。日本シリーズも終わり、戦いの舞台はストーブリーグに移る。FA権の行使を明言しているヤクルト・バレンティンの獲得に加えて、FA権を獲得した福田秀平外野手(30)の引き留めを図ることになる。そんな中で強敵として警戒感を強めているのが昨オフに痛い敗戦を喫した石井・楽天の存在だ。

 3年連続の日本一から一夜明けて、工藤監督と鷹ナインが福岡に凱旋した。福岡空港には100メートル近い花道が作られて大歓声が上がった。工藤監督は「来年はリーグ優勝をして日本一になりたいですね」と気持ちを引き締めた。

 来季に向けてフロントも本格的に動き始めた。日本一3連覇の次は4連覇。リーグV奪回も至上命令だ。今オフの“戦力補強”の柱として考えられているのが、FA権行使を明言しているヤクルト・バレンティンの獲得と、権利行使を示唆している自軍の福田の引き留めだ。

 福田はスーパーサブの役割をこなし、ソフトバンクの強さの原動力ともいえる選手だ。後藤球団社長も「うちにとって必要な選手」と力説。今季の推定年俸3600万円から大台1億円を超える大幅アップの複数年契約で引き留めを図っている。

 FA宣言となれば複数球団が乗り出すのは必至。当初は権利行使前に契約を結ぶことを目指してきたものの、現状では厳しい状況になっている。そんな中で危険視しているのが福田に熱視線を送っているとされる石井一久GMがタクトを振る楽天の動きだ。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月25日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。