【東京国際映画祭】倍賞千恵子 寅さん50作目「どこかで見てるのかな」

【東京国際映画祭】倍賞千恵子 寅さん50作目「どこかで見てるのかな」
左から前田吟、浅丘ルリ子、倍賞千恵子、山田洋次監督、後藤久美子、吉岡秀隆、夏木マリ
       

 女優の倍賞千恵子(78)、夏木マリ(67)、後藤久美子(45)、俳優の吉岡秀隆(49)、山田洋次監督(88)らが28日、東京・港区の六本木ヒルズで開幕した「第32回東京国際映画祭」のオープニングセレモニーに出席した。

 同映画祭のオープニング作品として、国民的映画シリーズ「男はつらいよ」の50作目で、1996年に死去した渥美清さん(享年68)主演の「男はつらいよ お帰り 寅さん」(12月27日公開)が上映される。

 セレモニーには出演キャスト陣が勢揃い。夏木は白の着物、48作目に出演して以来、子育てに専念し、約23年ぶりに女優として復帰した後藤は紺の上品なドレスで登場した。

 山田監督は「とても華やかな映画祭で、ちょっとくたびれた」と冗談で笑わせると、倍賞は「どこかで渥美さんが見てるのかなって気がして。長い映画が上映されて、よく私もここまで生きてこれたなって思う」とほほ笑んだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ターミネーター2」のニュース

次に読みたい関連記事「ターミネーター2」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メイズ・ランナー」のニュース

次に読みたい関連記事「メイズ・ランナー」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月28日の映画記事

キーワード一覧

  1. 男はつらいよ 映画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。