【NGT48訴訟】山口真帆 出廷やむなし?ファンとの「つながり」物的証拠出た

【NGT48訴訟】山口真帆 出廷やむなし?ファンとの「つながり」物的証拠出た
報道陣の質問に答える遠藤和宏弁護士

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の元メンバー・山口真帆(24)への暴行事件をめぐり、運営会社・AKSが暴行容疑で逮捕され、不起訴となった男性ファン2人に対して損害賠償を求めた訴訟の弁論準備手続きが28日、新潟地裁で行われた。準備書面で山口とは以前から“つながり(私的交流)”があったと主張していた被告側は、複数の物的証拠を提出。AKS側の代理人弁護士は、山口側に証人としての出廷を求める方向であることを明かした。

 9月の進行協議で、被告側は山口への暴行を否定。山口とは以前から“つながり”があったと主張していたが、今回の弁論準備手続きで、数点の“つながり”を示す物的証拠も提出した。

 終了後、報道陣の取材に応じたAKS側の代理人である遠藤和宏弁護士は「被告からは準備書面と陳述書、物的証拠が提出されました。物証は数点で10はいかない。我々原告の立場として、すごい証拠が出たね、分かりましたとは言えない立場。ただ、証拠能力を否定するものではない」と一定の価値を認めた。具体的な内容については「詳しいことは被告の準備書面閲覧でご確認ください」とした。

 また、被告側は陳述書で事件に関与したとしてメンバー数人の名前を挙げたが、これは事実ではなかったことを認めたという。

 昨年12月の事件当日に山口が帰宅した際、自宅マンションの向かいの部屋から被告らが出てきた点にも、その部屋に住んでいたメンバーは同年7月に退去し、事件時は被告が借りていたと主張。証拠となる賃貸記録についても「(被告から)出されている」とした。


あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年10月29日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。