清原和博氏 田代容疑者との違い強調「3年間、治療とミーティング休んだことはない。尿検査もしている」

清原和博氏 田代容疑者との違い強調「3年間、治療とミーティング休んだことはない。尿検査もしている」
予選会が終わり、笑顔を見せる清原氏

 覚醒剤取締法違反で有罪判決を受け執行猶予中の清原和博氏(52)が7日、サーティーフォー保土ヶ谷球場で行われた「ワールドトライアウト2019」の予選会に監督として参加。逮捕後初となる野球関連の仕事をこなした。

 清原氏を乗せた黒のワンボックスカーが球場正面に到着すると、集まった20人ほどの観客が押し寄せた。清原氏が一塁側ベンチからグラウンドに足を踏み入れると、スタンドからは「清原監督ー!」「清原さーん!」「応援してます!」と次々に歓声が上がった。バックネット、一塁スタンド、報道陣に一礼した清原氏は、参加選手に向かい「皆さん、今日は皆さんの姿を見に来ました。皆さんは小学校からずっとプロ野球選手を夢見てやってきたと思います。今日はそのチャンスがありますんで、精いっぱい悔いのないようにプレーしてください。頑張ってください」とエールを送った。

 トライアウト終了後、会見を行った清原氏は「事件を起こしてから初めて球場で視線を浴びる。選手時代は当たり前と思っていたが、ファンの声援というのは本当に力を与えてくれる」と語った。

 また、6日に元タレントの田代まさし容疑者が覚醒剤所持の疑いで5度目の逮捕をされたことを聞かれると「自分は今…、病院の治療とグループミーティングをしていて、それは3年間で一度も休んだことはないですし、尿検査もしている。薬物に関しては自分なりにやっています。事件を起こしてから約3年たちましたけど、まだグラウンドに立っても『清原さん』と声をかけてくれる。感謝しかありませんし、日々精進させていただきたい」と神妙に話した。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年11月7日の野球記事
「清原和博氏 田代容疑者との違い強調「3年間、治療とミーティング休んだことはない。尿検査もしている」」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    確か高校野球の取材での態度がいい加減で、江夏とは大違いと言われていたけどな。その時の態度を考えればクスリ云々以前に、田代氏と五十歩百歩だろう。

    0
  • 匿名さん 通報

    テレビ出演しては逮捕の繰り返しでは?田代は。だから、わからない。絶対はないでしょう。

    0
  • 匿名さん 通報

    有名・無名にかかわらず生まれたときの先天的な条件は同じであっても、人って周辺環境(家庭環境・学校環境・職場環境など)で変わってしまうという事ではないですか?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。