ポスティングシステムで挑戦表明 NINJA広島・菊池涼へのメジャーの目

ポスティングシステムで挑戦表明 NINJA広島・菊池涼へのメジャーの目
考えられないような姿勢で送球する菊池涼。日本人離れした身体能力が武器だ
       

 野球の東京五輪予選を兼ねる国際大会「第2回プレミア12」は11日にスーパーラウンドが始まり、3戦全勝で1次ラウンドB組を1位通過した日本はオーストラリア(C組2位)と対戦する。侍ジャパンの世界一なるかが注目されるなか、侍戦士たちの去就も気になるところ。広島からメジャー挑戦を容認された菊池涼介内野手(29)を、メジャー関係者たちはどう見ているのか。

 広島からポスティングシステムによるメジャー挑戦を容認された菊池涼は、今プレミア12が“最後のショーケース(見本市)”であると覚悟を決めているようだ。

 台湾での1次ラウンドでは不動の「2番・二塁」としてフル出場。12打数6安打2打点の打率5割で日本の全勝1位通過に貢献した。スーパーラウンドに向けて行われた10日の全体練習(ZOZOマリン)でも本人はメジャーに関する発言を控えたままだが、複数のメジャー関係者によれば「このタイミングでの挑戦表明こそが彼の不退転の決意の表れ」だと解釈されている。

 その舞台裏をあるメジャー関係者がこう明かす。「実は彼のエージェントが夏場あたりから積極的に売り込みをかけていた。ただ、その時点での話が『セカンドにこだわらず内外野どこでも守る』というユーティリティーでの売り込みだった。それは、つまり本人が望む正二塁手を確約してくれるような手応えがなかったと見るのが妥当。それを踏まえた上での最後のアピールの場がこのプレミア12なんでしょう」


東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「侍ジャパン + メンバー」のおすすめ記事

「侍ジャパン + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月11日の野球記事

キーワード一覧

  1. 侍ジャパン メンバー

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。