私物化批判で急きょ中止「桜を見る会」野党が恐れる鳩山政権時代のブーメラン

 来年の中止が決まった「桜を見る会」を巡る問題で安倍晋三首相を追及すると意気込んでいる野党が、旧民主党政権時代をむし返される“ブーメラン”を恐れている。

 政府は13日、桜を見る会を中止すると発表。今後は招待者数や予算額を縮小する方向だ。

 桜を見る会は安倍首相の事務所が、同会を含む観光ツアーを地元支援者に案内したことや招待客選定に関し、各省庁以外に自民党議員からも推薦を受けていたことが明らかになっている。

 立憲民主党の安住淳国対委員長は同日、安倍首相が同会を突然中止させたことに「消しゴムで消せるようなものではない。むしろ非を認めたということなので徹底的にやらせてもらう」と意気込みを語った。

 しかし同会は、旧民主党の鳩山由紀夫政権時代にも後援会や民主党県連の関係者などを集めて、盛大に開かれていた。招待客には鳩山氏の後援会関係者が数十人いたという情報もある。

 2010年4月17日に開かれた同会について国民民主党議員秘書は当時をこう振り返った。

「雨が降って寒かったのを覚えています。功労者や功績者に関係ない後援会の人たちを桜を見る会に呼んでいます。各支部長から『区議は数人参加できる』と言われて、ジャンケンで勝った区議が出席していました。今回の安倍政権とそう変わりがなかったかもしれない…」

 また、ある国民民主党議員は「次の選挙に立候補する旧民主党議員は当時のブログ記事を削除した。選挙戦与党側のネガティブ材料にされるのを恐れてのことです。国会でまだ集中審議が開かれない舞台裏としては、与野党国対会談の中で与党側に『旧民主党政権下の桜を見る会でも、功労・功績者が出席していないだろう』と問い詰められているからではないかといわれています」と明かす。

 ブーメランどころか、旧民主党系の野党の自爆となる可能性もありそうだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「私物化批判で急きょ中止「桜を見る会」野党が恐れる鳩山政権時代のブーメラン」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    ポッポが諸悪の根源って長い禍根だよねー

    0
  • 匿名さん 通報

    野党やメディアが大騒ぎしても国民はあんまり関心無いよ… 各局が同じようなニュースだからチャンネル変えちゃうよ

    0
  • 匿名さん 通報

    年々増額して税金盗みテメーの見映えの為だけオトモダチ増やして呼び私物化加速させたのは安倍。

    0
この記事にコメントする

「安倍晋三 + 森友学園」のおすすめ記事

「安倍晋三 + 森友学園」のおすすめ記事をもっと見る

「安倍晋三 + 昭恵夫人」のおすすめ記事

「安倍晋三 + 昭恵夫人」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「菅直人」のニュース

次に読みたい関連記事「菅直人」のニュースをもっと見る

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月14日の政治記事

キーワード一覧

  1. 安倍晋三 Instagram
  2. 安倍晋三 twitter
  3. 安倍晋三 アベノミクス

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。