【旭堂南鷹の競馬講談したい馬】マイルCS矢作厩舎モズアスコット デットーリ騎乗予定から和田へ「僕的には鞍上強化だ」

【旭堂南鷹の競馬講談したい馬】マイルCS矢作厩舎モズアスコット デットーリ騎乗予定から和田へ「僕的には鞍上強化だ」
前走で結果の出たモズアスコット

【旭堂南鷹の競馬講談したい馬】「角居厩舎ばかりじゃなくて、矢作厩舎のことも書けよ」

 こんなことを言ってくれる調教師はなかなかいない。矢作先生とはトレセンに通い始めた21歳くらいからのお付き合い。大人の事情で僕が一方的に不義理になったことがありながらも、大井の調教師であったご尊父・矢作和人さんの引退パーティーで競馬講談の場を設けてくれるような親分肌の人だ。

 出会ったころは菅谷厩舎の調教助手。岩手競馬から転厩してきたイワテニシキに対する熱い気持ちをよく聞かせてもらった。マル地という目で見てしまうせいか、シルエットには多少のやぼったさがあった。黒鹿毛の力感ある馬でいかにも「野武士」といった風情の馬だ。

 矢作さんの期待はもっと上を見ていたが、それでもダートでオープンまで出世。イワテニシキや厩舎開業時の屋台骨だったスーパーホーネットのように、反骨心にあふれた背景を持つ馬が矢作さんにはよく似合うと勝手に思っている。だから、ディープインパクトやハーツクライ、フランケルといった名血ではない、今の時代に逆行するような活躍馬を出してもらいたいとも個人的には思う。

 マイルCSのモズアスコットはフランケル産駒。ただ、大阪人としては冠のモズ(百舌鳥)に親近感が湧くせいか、フランケルの洗練された印象は薄い。僕的にはイワテニシキのころの矢作さんらしさを覚える。馬名が都市名という共通点も、よりそう思わせてくれるのかもしれない。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年11月15日のスポーツ総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。