【デストロイヤーさん追悼大会】「素顔」独占公開 白覆面の魔王は碧眼の貴公子だった

【デストロイヤーさん追悼大会】「素顔」独占公開 白覆面の魔王は碧眼の貴公子だった
1954年のデビュー直後。「バファロー・ゴールデンボーイ」と呼ばれたデストロイヤーさん

“白覆面の魔王”の素顔を世界初公開!! 3月7日に死去した覆面プロレスラー、ザ・デストロイヤーさん(享年88)の追悼大会(15日、東京・大田区総合体育館)は、総勢64選手が熱戦を繰り広げ、偉大な故人をしのんだ。長男で元プロレスラーのカート・ベイヤー氏(59)は、節目のセレモニーを機に衝撃的な素顔の写真を本紙に初公表。これまで白覆面の下に隠されていた魔王は、正統派のイケメンだった――。

 名レスラーたちの競演、そしてレジェンドたちの追悼セレモニー参加…。数え切れないほどの“奇跡”を生み出して、追悼大会は幕を閉じた。「ファンの方、選手の皆さんに心から感謝します。父も天国から笑顔で見てくれたでしょう」とカート氏は感激の面持ちで語った。

 また幼少期を日本で過ごし、日本語がペラペラの長女モナ・クリスさん(55)が「父が愛した日本でこんなに盛大なセレモニーを開催してくれるなんて…。心からごっちゃんです」と感謝の言葉を述べるや、ウィルマ夫人(84)も目に涙を浮かべて静かにうなずいた。

 家族は本紙にデストロイヤーさんの素顔の写真を公開。カート氏は、力道山と死闘を展開した魔王を連日、本紙が1面で報じた歴史に触れながら「父は常々『トウキョウスポーツ、イチバーン』と話し、自分が載った白黒の1面を子供たちに見せてくれました。亡くなって8か月。最後にもう一度、東スポの紙面を飾ることができれば何よりの供養になると信じます」と話す。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年11月16日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「レスリング + 女子」のおすすめ記事

「レスリング + 女子」のおすすめ記事をもっと見る

「レスリング + パワハラ」のおすすめ記事

「レスリング + パワハラ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ボクシング」のニュース

次に読みたい関連記事「ボクシング」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。