清原氏が事件後初のユニホーム姿 仕掛け人・立浪氏ら周囲に感謝

清原氏が事件後初のユニホーム姿 仕掛け人・立浪氏ら周囲に感謝
ユニホーム姿を披露した清原氏

 覚せい剤取締法違反で有罪となり、執行猶予中の元プロ野球選手、清原和博氏(52)が17日、3年前に逮捕されて以来、公の場で初めてユニホーム姿を披露し、力強いスイングでファンを魅了した。

 清原氏はこの日、沖縄・浦添市で行われたFM沖縄開局35周年記念のイベントの野球教室などに参加。元横浜(現DeNA)監督の権藤博氏が監督を務め、PL学園高の後輩で元中日の立浪和義氏や岩瀬仁紀氏らと「ドリームチーム」の一員として、地元の少年野球チームと対戦もした。背番号は巨人などでつけた「5」。「4番・一塁」で出場し、3打数2安打2打点の活躍を見せた。

 そのうちの1打席は元マリナーズの大魔神・佐々木主浩氏がサプライズ登板し、中前適時打を放ち、スタンドに詰めかけたファンから拍手喝采を浴びた。

 試合後、清原氏は「素直にありがたかった。引退して10年になる。バッターボックスに立つときはドキドキもする。相手が中学生であれ、プロ野球の投手と同じ気持ちで打席に立たせてもらった。本当に素晴らしい体験をさせてもらった。今後の人生に生かしていきたい」と興奮気味に話した。

 1年前に清原氏に参加を呼びかけた“仕掛け人”の立浪氏は「今日見ても分かるように、清原さんがユニホームを着てグラウンドに立った姿を見て、これだけ子供たちが喜んでくれる。それだけ、先輩は野球界で全ての面において影響力がある方。大変な時期もあったけど、また野球界に復帰してもらいたい」と現場復帰へ向けて熱烈なラブコールを送った。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「マリナーズ + 岩隈久志」のおすすめ記事

「マリナーズ + 岩隈久志」のおすすめ記事をもっと見る

「マリナーズ + 開幕戦」のおすすめ記事

「マリナーズ + 開幕戦」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドジャース」のニュース

次に読みたい関連記事「ドジャース」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月17日の野球記事

キーワード一覧

  1. マリナーズ 岩隈久志
  2. マリナーズ 開幕戦

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。