【国内女子ゴルフ】鈴木愛が3週連続V 賞金ランク首位浮上

【国内女子ゴルフ】鈴木愛が3週連続V 賞金ランク首位浮上
鈴木愛
       

 国内女子ゴルフの「伊藤園レディス」最終日(17日、千葉・グレートアイランドC=パー72)、3位でスタートした鈴木愛(25=セールスフォース)が67で通算14アンダーとし、今季7勝目をマーク。2007年の全美貞(37=韓国)以来、日本人では初のツアー3連勝を飾った。1打差の2位に大山志保(42=大和ハウス工業)。今大会での引退を表明していた大江香織(29=アルプスアルパイン)は9アンダーで9位に入った。

「プレーオフになったら絶対に大山さんにやられると思っていたので、入れようと思いました」。先にホールアウトした大山と13アンダーで並んで迎えた最終18番パー4、2打目をピン左2メートルに寄せ、チャンスを演出。ウイニングパットを沈めると、右手でガッツポーズを作り笑みを浮かべた。

 快挙の裏には、苦労が隠されていた。9月下旬から約1か月間、左親指のケガで欠場。「ゴルフが嫌になるほど追い込まれました」。病名は伏せたが、ストレスから腹痛にも悩まされ、今でも食事制限を強いられていることを明かした。今週も3日間食事はうどんで済ますなど、万全な状態とは言い難い。

 それでも、賞金ランク1位の申ジエ(31=韓国)を抜き、約800万円差をつけて首位に浮上。2年ぶり2度目の賞金女王が視界に入ってきた。「油断せずに(次戦も)トップ10を目指して頑張りたいです」。残り2試合、ラストスパートで女王の座をつかみ取る。

あわせて読みたい

鈴木愛のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「宮里優作」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里優作」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「香妻琴乃」のニュース

次に読みたい関連記事「香妻琴乃」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月17日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。