【ボクシング】WBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人が大阪観光大使に就任

【ボクシング】WBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人が大阪観光大使に就任
大阪観光大使に就任した京口

 WBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(25=ワタナベ)が22日、大阪市の大阪観光局で「大阪観光大使」任命式に出席した。

 和泉市出身の京口は「子供のころから世界チャンピオンになって、観光大使とかになれたらいいなと思っていたので、やっとなれたという思いです。今後、自分が活躍して大阪のいいところを発信できたら。世界的に有名なチャンピオンとかともSNSでつながっているのでアピールしたい」とやる気満々。

 現在は東京で腕に磨きをかけているが、具体策を聞かれると「食べるのが好きなので、グルメを発信したいですね。観光なら新世界の串カツとかもいいですが、個人的には地元の焼き肉店『和牛亭五旬』さんの塩タンがおすすめ。店主さんが良くしてくれて、いつも帰省したら一度は行ってます」とさっそく大使ぶりを発揮した。

 10月に地元で2度目の防衛を果たしたが「盛り上がりのある試合になったんじゃないか。今後、前回以上のビッグマッチを大阪でやれば、もっと盛り上がる試合が実現できると思う。2回目の凱旋防衛をやってみたいですね」と、リング上からも地元を盛り上げるつもりだ。

 そんな京口の大使任命理由について、同局の溝畑宏理事長(59)は「大商大時代から知っているが強い。井上尚弥選手を将来、抜くような見識とスキルを持っていると思う。何よりも大阪・和泉のことをこよなく愛している。良き友人・ご両親にも恵まれており、大阪の顔としてふさわしい」と期待した。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ボクシング + 井上尚弥」のおすすめ記事

「ボクシング + 井上尚弥」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「プロレス」のニュース

次に読みたい関連記事「プロレス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュース

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月22日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. ボクシング 井上尚弥

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。