【マーティ&風男塾 昭和ソングって素敵じゃん】時代を感じさせないオフコースの「愛を止めないで」

【マーティ&風男塾 昭和ソングって素敵じゃん】時代を感じさせないオフコースの「愛を止めないで」
マーティと語り合った紅竜と桜司(右)

【マーティ&風男塾 昭和ソングって素敵じゃん】昭和生まれのアラフォー~アラ還が懐かしむ日本の歌手や楽曲を、平成生まれ世代や外国生まれのミュージシャンはどう聴くのか? マーティ・フリードマンと風男塾の紅竜真咲、桜司爽太郎が日本の懐メロの魅力を分析します。風男塾との最終回のテーマはオフコース。マーティが「素晴らしいメロディー。大好きです」と絶賛した曲とは? 曲を聴きながら読んでみてください。

【オフコース論】

 ――風男塾編の最後は紅竜さんが名前を挙げたオフコースです。1970年にデビューし、数々のヒット曲を出して89年に解散。ボーカルの小田和正はソロになり、「Oh!Yeah!/ラブ・ストーリーは突然に」(91年)が250万枚超の大ヒットしたことで知られます。まずは「愛を止めないで」(79年)から聴いてみましょう

 マーティ:頭からいいメロディーじゃん。これ好きです。「愛を~」のところからは、70年代のアメリカのCMを思い出します。コーヒーのCMソングみたいだね。

 桜司:わかります! 実際小田さんの曲はよくCMに使われてますね。

 マーティ:すぐギターソロが入りますね。この曲調だと、アメリカならサックスソロにしそう。

 紅竜:確かに! しっくりきますね。

 マーティ:ワオ! またギターソロが入るんですか。しかもハモってるじゃん。まるでアイアン・メイデンだよ。そしてギターソロが長い。ロックやメタルじゃないのに。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月23日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。