ソフトバンク・王会長 セ・リーグDH制導入に賛成

ソフトバンク・王会長 セ・リーグDH制導入に賛成
王貞治球団会長

 ソフトバンクの王貞治球団会長(79)が、セ・リーグのDH制導入案について「賛成」と明言した上で「ファンあってのプロ野球」という視点で持論を熱く語った。競技人口が減少し、野球離れが急激に進む日本球界。この現状に危機感を募らせる世界の王は「ファンファースト」の目線で改革を促した。

 王会長は8日に巨人V9監督である故川上哲治氏の故郷・熊本県人吉市で開かれた同氏の生誕100年を記念するトークショーに参加。イベントの中で巨人・原辰徳監督(61)が今秋、緊急提唱したセ・リーグのDH制導入案について「僕は賛成です」と表明した。野球の底辺拡大、発展を切に願う王会長は近年の競技人口の減少、ファン離れを憂い、球界改革の必要性を訴える中で、DH制導入に向けた考えを熱く語った。

 DH制導入賛成の真意はどこにあるのか。イベント後、本紙が直撃すると…。

 王「これはね、ツーアウトで打者(として投手)が立ったらみんな打つ気なんかないじゃない。DH制だとそういうことは絶対ないんだよね。投手は(DH制なしの場合に基本的に投手が入る)9番打者に本塁打を打たれることもあるしね。だから、野球の緊張感というのが持続するし、やっぱりファンというのは何か起こるんじゃないかと思う方がスリルがあって面白いと思うんだよね。ここは投手だから3球でおしまいとか…。そのうち申告敬遠みたいな、申告ナントカ…というのが出てきちゃうんじゃないかな。だから、DH制というのは21世紀には合っていると僕は思うんだよ」。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「王貞治 + 結婚」のおすすめ記事

「王貞治 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「王貞治 + 記録」のおすすめ記事

「王貞治 + 記録」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「野村克也」のニュース

次に読みたい関連記事「野村克也」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月9日の野球記事

キーワード一覧

  1. 王貞治 体調
  2. 王貞治 結婚
  3. 王貞治 記録

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。