【有馬記念・東西記者徹底討論】先行力のキセキか全てが進歩したリスグラシューか

【有馬記念・東西記者徹底討論】先行力のキセキか全てが進歩したリスグラシューか
フランス遠征帰りの疲れを感じさせないキセキ

有馬記念(22日=日曜、中山芝内2500メートル)東西記者徹底討論】ファン投票10位以内に支持された馬が8頭もエントリー。第64回有馬記念(22日=中山芝内2500メートル)には国内のオールスターキャストが集った。その中でも香港カップを回避しての参戦となる現役最強馬アーモンドアイの存在感が際立っているが…。「独創」荒井&「分析官」岡崎は、ともにアーモンド“非◎”で果敢に暮れの大一番に挑む――。

 岡崎翔(大阪スポーツ):ついこの前、年が明けて金杯が終わったと思ったら、もう今週末は有馬記念ですか…。月日がたつのは早いですねえ。

 荒井敏彦(東京スポーツ):確かに、この仕事をしてると月日の流れが早いと感じることは多々あるが…。さすがに金杯が最近って感覚はないぞ。

 岡崎:えー、うそ偽りのない実感なんですけど…。

 荒井:オマエ、年明けからここまで、本当に何もなかったんだな。悲しいヤツ…。

 岡崎:まあ、自分の誕生日を忘れてて免許の更新に慌てて行ったぐらいですから…。否定はできないです。

 荒井:大丈夫か? ちゃんと健康で文化的な最低限度の生活を営んでいるんだろうな?

 岡崎:まさか生存権のくだりを持ち出されるとは…。うーん、ボクの人生っていったい…。

 荒井:あー、悪いけど考え込むのは有馬記念の話が終わってからにしてくれるか? こっちはオマエと違って年の瀬で忙しいんだ。ってことで本題。近年は回避する馬も多くて手薄なメンバーになりがちだった有馬だけど、今年は豪華なメンバーが揃ったな。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「エリザベス女王杯」のニュース

次に読みたい関連記事「エリザベス女王杯」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宝塚記念」のニュース

次に読みたい関連記事「宝塚記念」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月18日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。