【有馬記念】最大の穴候補?SKE熊崎晴香のラスト取材はハートで走るクロコスミア

【有馬記念】最大の穴候補?SKE熊崎晴香のラスト取材はハートで走るクロコスミア
かわいいクロコスミアに笑顔の熊崎

有馬記念(22日=日曜、中山芝内2500メートル)SKE熊崎晴香と智将・中村均元調教師の大捜査線(最終回)】栗東で取材しながらもSKE48熊崎晴香が気になっていたのはこの中間に熱発した現役最強馬アーモンドアイだ。「先生、熱発ってその後のレースにどれほど影響するものなんですか?」

 率直に智将・中村均本紙競馬評論家に質問をぶつけた。

「あの馬の平熱が38度2分で、今回熱発して38度6分ということだよね。数字だけみるとちゃんとケアすれば、その後のレースには影響はない範囲と言える。それよりも伝えられているもうひとつのことが気になるんだ」

「もうひとつのこと?」

「報道ではカイバを残していたので、熱を測ったら熱発が判明したとあった。これがいつもと変わらずカイバを食べている状況下で、毎朝の検温で38度6分だったというのならまったく問題ないけど、カイバを残していたというのがね。カイバは体調を測るバロメーターで、食いが落ちたというのは体に何らかの異変があったということ。熱自体は注射を打てば下がるものだし、その数字よりも状態そのものがどうだったかというのがちょっとだけ気になる」

「では、いつもの走りができないことも?」

「いや、そのへんを言い切ってしまうのは難しい。カイバのことも少し気になっているだけのことで、何の問題もないのかも。直前の気配次第ではやはり重い印を打たなければいけないと思っているからね。ただ、先週の追い切りは天皇賞(秋)ほどの良さには見えなかったのも確かだ」


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「エリザベス女王杯」のニュース

次に読みたい関連記事「エリザベス女王杯」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宝塚記念」のニュース

次に読みたい関連記事「宝塚記念」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月20日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。