【フィギュア全日本】羽生結弦 作戦変更でSP首位「プレッシャーが力になる」

 王者として、重圧のかかる中での演技だった。それでも「プレッシャーのほうが大きかったが、プレッシャーは力なので。みなさんに期待されるからこそ、頑張らなきゃと思います」と期待に結果で応え「とりあえずみなさんの前で滑れて、まとまった演技ができて、ホッとしています」と笑みを浮かべた。

 ただ「アクセルに関しては、もうちょっと出来のいいものができたかなという感じはしているんで。全体的にもうちょっとできたかなという感触はあります」と反省も忘れないのが王者の強さの秘訣。

 22日のフリーに向けては「とりあえず今日の反省点と良かった点を踏まえて考えたい」と意気込む。4連覇を達成した2012~15年以来の日本一へ。王者が歩みを止めることはない。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「フィギュアスケート + 女子」のおすすめ記事

「フィギュアスケート + 女子」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「バレーボール」のニュース

次に読みたい関連記事「バレーボール」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュース

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月20日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. フィギュアスケート 女子

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。