「日本エレキテル連合」中野聡子&松尾アトム前派出所 交際0日婚の不思議な新婚生活

「日本エレキテル連合」中野聡子&松尾アトム前派出所 交際0日婚の不思議な新婚生活
サプライズ婚になった日本エレキテル連合の中野(右)と松尾

 衝撃の“交際0日婚”を決めた新婚芸人夫婦の「幸せツーショット」を独占撮! 18日に入籍を発表したお笑いコンビ日本エレキテル連合」の中野聡子(36)とお笑い芸人松尾アトム前派出所(41)が本紙の独占取材に応じた。入籍はしたが「手すらつないでいない」と超ピュアな2人。それどころか、中野は松尾に「自宅の場所も教えていません」と言う。何とも“不思議な新婚生活”とは――。

 まさかの結婚となった2人だが、ずっとアタックしていたのは松尾だったという。

「恋心が爆発したのは昨年夏ぐらい。でも何度もお断りされていました」

 一方の中野も「(もともと)私のタイプの男性ではなかった。無口な人がタイプで松尾さんはその正反対の人でした」と絶対に“あり得ない”関係のはずだった。

 ところが、その関係が急展開。昨年の大みそかに中野の方に結婚がひらめき、その日のうちに松尾に「お嫁さんにしてよ」と逆アタックしたという。決め手になったのは、松尾の“ある言葉”。固辞し続ける中野に対し、松尾は「聡子ちゃんがどんなことを言ってもオレは引かないよ。聡子ちゃんがスカトロでも好きだよ」と断言したのだ。

 普通の女性なら引いてしまいそうだが、中野は「その時、私は『この人、私のこと何やっても受け入れてくれるな。ここまで受け入れてくれる人は一生現れないんだろうな』と思ったんです」。

 入籍日は、尊敬するビートたけしの誕生日である1月18日に決定。晴れて夫婦となった2人だが、同居はしない。それどころか中野は「自宅の場所も教えていません」と言う。松尾は芸人をしながら、基本的には地元・長野県に居を構え、リンゴ農家を営む“半農半芸”の芸人。それだけに、中野は「農業が忙しいので会わない期間もあると思う。なんで結婚してくれるんだろう」と首をかしげる。


あわせて読みたい

中野聡子のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「日本エレキテル連合」中野聡子&松尾アトム前派出所 交際0日婚の不思議な新婚生活」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    素敵な話題だと思ったけど、男性の方はバツイチでお子さんいるんですね。

    1
  • 匿名さん 通報

    東スポはこの二人を連続一面扱いする男気を見せて欲しい。

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「中川パラダイス」のニュース

次に読みたい関連記事「中川パラダイス」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月20日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。