ボートレース尼崎で死亡事故 地元のトップレーサー松本勝也選手

ボートレース尼崎で死亡事故 地元のトップレーサー松本勝也選手
松本勝也選手

9日、ボートレース尼崎で開催中のGI「近畿地区選手権」4日目9Rに出走した松本勝也選手(兵庫)が、1周2マークで転覆。その際、後続艇が松本艇に乗り上げるような形で激突した。

松本選手は、すぐにレスキュー艇で救助され、西宮市の兵庫医大に搬送されたが、16時12分死亡が確認された。48歳だった。死因などは現在のところ不明。

松本勝也選手は1971年9月1日生まれ、91年デビューの68期生。通算1798勝。GI、SGタイトルはなかったものの、2000年下関のSGグランドチャンピオン決定戦競走では優出していた。

ボートレース場での死亡事故は13年11月2日、ボートレース下関での鈴木詔子選手の事故以来、31件目。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「トライアスロン」のニュース

次に読みたい関連記事「トライアスロン」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月9日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。