【共同通信杯】マイラプソディの”皐月賞への最重要課題”

【共同通信杯】マイラプソディの”皐月賞への最重要課題”
今回のマイラプソディにとっては結果も大事だが、それ以上に中身も重要視される

【共同通信杯(日曜=16日、東京芝1800メートル)POGマル秘週報】初東上が圧倒的人気を背負っての出走となりそうなマイラプソディ。今週の共同通信杯は負けられない一戦と周囲は考えるだろうし、実際に負けることもないと思ってはいるのだが、送り出す陣営にそこまでの気負いはなく、結果よりも過程と確認を重視する一戦と位置付けているほど。大江助手は「あくまで前哨戦。ボロが出たっていいんですよ。むしろ、弱点になる部分があるのなら、本番を前に把握できたほうがいい」とまで言っている。

 もっとも、昨年の共同通信杯にアドマイヤマーズを送り込み、ダノンキングリーの2着に完敗したときは「あれが本番でなくてよかった。下手に引きつけ過ぎてしまったら、ディープ産駒に決め手負けすることがハッキリしました」と前を向き。2017年の東スポ杯をワグネリアンで勝ったときは「ある程度の位置で競馬をしてほしいと頼んでいました。ダービーを考えたとき、直線だけの競馬しかできないようでは苦しいですから」と重賞初制覇の結果よりも内容のほうを喜んでいた彼のこと。ここまでの展開は想定内である。

 では、マイラプソディにとって今回のテーマは何か? もちろん、長距離輸送の克服は必須の条件で、同助手は「皐月賞にも関わってくる部分なので、輸送はこなしてほしいですね。初めての競馬場はコース適性のあるなしにかかわらず、物見などをしてしまうことがある。そのチェックもしたいところ」とまずは基本的な部分を挙げたが、重要な課題と考えているのは他の部分。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月13日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。