槇原容疑者とパートナーA氏をつないだNHK朝ドラ女優

槇原容疑者とパートナーA氏をつないだNHK朝ドラ女優
“ブサイク犬”が好きな?槇原容疑者

 覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで警視庁に逮捕された人気シンガー・ソングライター槇原敬之容疑者(本名・範之=50)に意外にも女性、しかも人気女優との接点が本紙の取材で浮上した。事件のキーマンは、20年来のパートナーで、槇原容疑者を警察に“売った”格好の個人事務所元代表A氏(43)だが、2人をつないだ“恋のキューピッド”が実はNHK朝ドラ女優だったのだ。

 槇原容疑者とA氏は、1999年の最初の覚醒剤事件で共に捕まる前から深い仲だった。パートナー関係は2018年3月、A氏が2度目の覚醒剤事件で事務所代表を追放されるまでの実に20年間だ。

 99年当時、捜査にあたった警視庁本富士署は、同年4~5月に扱った事件の容疑者や関係者数人から「槇原がシャブやっている」との情報を得て、同6月から内偵を開始。同8月26日朝、当時の南青山の槇原宅マンションに踏み込み、一緒にいたA氏とともに現行犯逮捕した。

 リビングのソファに掛けてあったカバーをめくると、2人お揃いの“覚醒剤吸引セット”があり、それぞれに覚醒剤の結晶約0・5グラム入りの小さいプラスチック容器が入っていたのだ。ただ、2人の間柄については当時、同署も「前から一緒にいたかは分からない。どの程度の友人かも分からない」と本紙に話すのみだった。

 その3か月後のA氏の初公判で、2人が知り合ったのは前年の98年1月下旬だったことが明かされた。だが、出会いのきっかけなどは、槇原容疑者の裁判でも触れずじまい。「マッキーは伝言ダイヤル(当時ゲイの間で主流だった出会いツール)でよく遊んでたから、伝言で知り合ったんじゃない?」とA氏の知人もよく知らなかった。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「朝ドラ + まんぷく」のおすすめ記事

「朝ドラ + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ごちそうさん」のニュース

次に読みたい関連記事「ごちそうさん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュース

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 朝ドラ まんぷく

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。