【京都牝馬S】リナーテ 坂路できびきびした動き「馬場が渋っても対応できる」

【京都牝馬S(土曜=22日、京都芝外1400メートル)注目馬19日最終追い切り:栗東】リナーテは坂路で単走。1週前にびっしりと負荷をかけられたので余力残しの内容もきびきびした動き。久々でも力を出せる状態(4ハロン53・7―12・4秒)。

 須貝調教師「先週に好時計が出て上々の仕上がり。馬場が渋っても対応できるし、距離も守備範囲。牝馬限定戦なら」

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。