本田 ブラジルデビュー戦の鮮烈PK弾で見えたOA出場

本田 ブラジルデビュー戦の鮮烈PK弾で見えたOA出場
デビュー戦で本田はPKを決めた(ロイター)

 日本の元エースが本領発揮だ。デビュー戦でPK弾を決めたブラジル1部ボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑(33)は国内外での評価が急上昇。日本サッカー界から「無謀な挑戦」とまで言われていた東京五輪メンバー入りの機運も高まってきた。低空飛行を続ける森保ジャパンの“切り札”となれるか。

 ブラジル大手メディアの「グローボ」は、リオデジャネイロ州選手権バングー戦(15日=日本時間16日)でPKを決めた本田について「試合をコントロールし、完璧なキック(PK)を決めた」と大絶賛。新型コロナウイルスの影響から無観客で行われた試合後、クラブの方針で取材対応こそなかったが、充実感を漂わせながら引き揚げた。

 ようやく再スタートした本田だが、24歳以上のオーバーエージ(OA)枠で狙う東京五輪参戦の可能性はあるのか。J1クラブの強化担当者は「さすがに五輪は無理だって思っていたけど(選出は)あるかもしれない。大事なPKを決めたように重圧のかかる場面での強心臓はさすがだし、PK、FKキッカーとして貴重な戦力だから。それに欧州クラブが(五輪に)選手を出さなそうなので本田の序列も上がってくるでしょう」と指摘した。

 2018年ロシアW杯後に「OAで東京五輪出場を目指す」と公言したが、昨年6月にオーストラリア1部メルボルン・ビクトリーを退団。それ以降、所属チームが決まらず、昨年11月に加入したオランダ1部フィテッセもわずか4試合出場でチームを去った。今季はプレー機会が少ないこともあって五輪への「挑戦」は無謀とも言われていた。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月17日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。