東京五輪開催に世論の7割が「無理」

東京五輪開催に世論の7割が「無理」
JOCの山下会長も難しい状況に追い込まれた

 国民の支持なしに成立するのか。新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京五輪についてさまざまな意見が飛び交う中、共同通信社の世論調査で約7割が「開催できないと思う」と回答し、波紋を呼んでいる。一方で国際オリンピック委員会(IOC)は17日に臨時理事会を開き、各国際競技連盟(IF)や各国オリンピック委員会(NOC)などとも電話会議を行う予定で、ファイティングポーズを崩していない。しかし時間的余裕があるわけではなく“内側”からも不穏な空気が流れ始め、事態はますます混沌としてきた。

 前評判の悪さは過去トップクラスかもしれない。共同通信社が行った世論調査によると、東京五輪を予定通り開催できるかについて「できないと思う」との回答が69・9%。「できると思う」の24・5%を大きく上回った。

 新型コロナウイルスを食い止める具体策はなく、国民がネガティブになるのも無理はない。実際にこの結果がネットニュースとして掲載されると「もう日本だけの問題ではない」「普通に考えてできるわけがない」「4人に1人が開催できると思っていることが驚き」などといったコメントが集まった。ネット上では決してショッキングな回答ではないのだ。

 一方、古参IOC委員のディック・パウンド氏(77)や電通元専務で大会組織委員会の理事を務める高橋治之氏(75)らが「延期」「中止」に言及して注目を集めたが、IOCのトーマス・バッハ会長(66)ら、それぞれのトップは“火消し”に奔走。さらにIOC側は情報共有を目的として17日に各IF、18日に各NOCアスリート委員会、19日に各NOCとの電話会談に臨む。組織委のみならず関係団体とより強固な結びつきをアピールすることで、あくまでも「通常開催」に向けた準備を進める狙いが見え隠れす
る。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「東京五輪開催に世論の7割が「無理」」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    中止になったらアニメ『アキラ』の予言通りになってしまう。

    1
  • 匿名さん 通報

    この記事の配信から約2か月経ったが、世界中で戦争並の死者数。今後、ワクチンと治療薬が開発されても、各国が十分な量を確保するまで時間かかるし、厳しいよな。

    1
  • 匿名さん 通報

    組織委の皆さんは、万一開催できなくても給料を貰える話になっているのですか?

    0
この記事にコメントする

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月17日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。