【全米女子オープン】コロナ禍で12月に延期

 全米ゴルフ協会(USGA)は3日、6月4~7日に予定されていた「全米女子オープン」を12月10日開幕に延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により、世界的にトーナメントの延期、中止が続いている。

 会場はテキサス州のチャンピオンズGC。日照時間が短くなることを考慮し、予選ラウンドは36ホールを使用する。出場資格や予選会の日程変更については検討中で、決定次第発表する。

 米女子ツアーの日程は流動的ながら本来の最終戦「CMEツアー選手権」(11月19日~)から2週空いてのメジャー開催。日本ツアーの最終戦「LPGAリコー杯」(11月26日~)の2週後に当たる。

「全米女子オープン」の延期が決まったことで、同じくUSGAが主催する男子の「全米オープン」(6月18日~)にも近く動きがありそうだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月3日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。