アイドルと“触れ合える日”はいつか?コロナ禍で写真集イベント様変わり

アイドルと“触れ合える日”はいつか?コロナ禍で写真集イベント様変わり
出版記念のオンラインサイン会を開いた小嶋菜月
       

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、芸能人が写真集や書籍を出版した際に行うイベントが、大きく様変わりしている。終息を見通せない中で、発売を記念したサイン会や報道陣の取材などを“オンライン”で開催する流れが出てきたのだ。芸能イベントも苦しい状況が続くが、新たな取り組みの行方は――。

 芸能イベントの自粛が始まって2か月あまりが経過した。そんな中で、従来とは違ったイベントの形が模索されている。

 元AKB48の小嶋菜月(25)は26日、ファースト写真集「soco soco(ソコソコ)」の発売を記念した“オンラインサイン会”を開催した。当初は東京、大阪、名古屋の3大都市で発売記念イベントを行う予定だったが自粛し、急きょオンラインサイン会に変更された。

 一人ひとりに自らテレビ電話をかけ、ファンと交流した小嶋は「念願の写真集発売のイベントだったので、開催できなくてとても残念ですが、こうやってたくさんのファンの人と、一人ひとりテレビ電話でお話ができ、とても幸せでした」と振り返った。サインした写真集は後日、郵送するという。

 写真集は今年2月に沖縄で撮影。タイトルの「soco soco」については、「そこそこ芸能活動をしてきて、そこそこかわいくて、そこそこのスタイルした等身大の私、という意味」と謙遜しながらも「写真集を手に取り見てみると、顔やスタイルだったり、全ての写真がそこそこ以上のデキで大満足!」と猛アピールした。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。