【WWE】アスカとシェイナが共同戦線 MITBラダー戦へ駆け引き始まる

【WWE】アスカとシェイナが共同戦線 MITBラダー戦へ駆け引き始まる
アスカはシェイナ・ベイズラー(左)とあわや大乱闘の舌戦を展開。MVP(中)に制止される(C)2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【フロリダ州オーランド4日(日本時間5日)発】WWEのロウ大会が開催され、次回PPV大会「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」(10日)で行われる女子MITBラダー戦(6選手参加)の優勝候補が、“女帝”こと前WWE女子タッグ王者のアスカ(38=華名)と元NXT女子王者シェイナ・ベイズラー(39)の2強に絞られてきた。

 この日はオープニングでアスカ、シェイナにWWEきっての大女ナイア・ジャックス(35)を加えた“3強”によるインタビューが行われた。まず中央にデンと座った大女が、司会を務めたMVP(46)に「やあナイア。君はMITBラダー戦で勝つ気満々だと思うけど」と問われると「当然でしょ。全員粉々にするわ」と余裕の表情で語った。

 ここで女帝が激怒。日本語で「こいつ悪いヤツやで!(出場者決定戦で)カイリをいじめて泣かせたんやぞ。ふざけんな、コラ!」とまくし立てた。アスカの剣幕に押されるように“スペードの女王”ことシェイナは無表情で立ち上がると、女帝をにらみ「叫ぶだけなら簡単だよね。何か文句ある?」と威嚇した。

 ここでアスカは「イージー・ピージー(楽勝)じゃ!」と応戦してシェイナと激しい視殺戦を展開。ところが次の瞬間に2人は呼吸がピタリ合ったかのように、座ったままのナイアへ同時にスーパーキックを放ち、リング外へ突き落としてしまった。してやったりの表情の2人は、そのままお互いに背を向けてリングを下りた。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月5日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。