【パラヒーローズ】パラテコンドー・太田渉子 夏季・冬季Wメダル視野に駆け抜ける!

【パラヒーローズ】パラテコンドー・太田渉子 夏季・冬季Wメダル視野に駆け抜ける!
笑顔でポーズを決める太田

【Restart パラヒーローズ その壁を乗り越えろ(1)】東京パラリンピックの延期が決まってから約1か月半が経過。多くのパラアスリートが再出発を決意し、新たな一歩を踏み出した。そこで、本紙は新連載「Restart パラヒーローズ」で来夏へ向けて奮闘する選手などを紹介。第1回はパラテコンドー女子58キロ超級の代表に内定している太田渉子(30=ソフトバンク)にパラリンピックへの思いを聞いた。

 今夏に照準を合わせて練習に取り組んでいた時に飛び込んできた「大会延期」のニュース。それでも動揺することなく「何よりも大切なことは、私たちアスリートだけではなく、世界中の人々の安心、安全、健康だと思う」と理解を示した。

 太田といえば、冬季パラリンピックのスキーで2つのメダルを獲得し、2014年のソチ大会では日本代表の旗手を務めたパラスキー界屈指のスター選手。同年4月に現役引退してからは「会社員として働きながら、自分の趣味などをいろいろ見つけたりしていた」と第2の人生を歩んでいた。

 しかし、神様は太田に運命のいたずらを仕掛けた。18年1月、テコンドーの全日本選手権に初めてパラの部が創設。当初は趣味の一環でテコンドーを始めていた太田の心を動かした。東京パラリンピックまで2年半。「(全日本で)優勝した選手が強化指定選手になるっていうのが見えていたので、どうせやるんだったらしっかりやりたい」。本格的に挑戦することを決断すると、仕事後に練習場へ直行し、夜遅くまでトレーニングに励む日々が始まった。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月8日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。