【オークス】デアリングタクト 63年ぶり史上2頭目の無敗で2冠達成

【オークス】デアリングタクト 63年ぶり史上2頭目の無敗で2冠達成
デアリングダクト
       

 24日、東京競馬場で行われたGI第81回オークス(芝2400メートル)は、1番人気の桜花賞馬デアリングタクトが差し切り勝ち。1957年ミスオンワード以来63年ぶり史上2頭目となる無敗で牝馬クラシック2冠制覇を達成した。勝ち時計は2分24秒4。

 2着は7番人気のウインマリリン、3着は13番人気のウインマイティ―。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月24日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。