高須院長「来年の今頃にはたけし説が主流に」と予想 新型コロナは大したことない?

高須院長「来年の今頃にはたけし説が主流に」と予想 新型コロナは大したことない?
高須克弥院長
       

 高須クリニックの高須克弥院長(75)が31日、自身のツイッターを更新。前日(30日)放送のTBS系「新・情報7days ニュースキャスター」でのビートたけし(73)の新型コロナウイルス関連の発言に触れた。

 たけしは新型コロナウイルスの話題になると「ほんとは大したことないんじゃないの!?」と発言。その真意については細かく説明しなかったが、ネット上は賛否両論となった。

 これに高須院長は「来年の今頃には武漢肺炎は終息してビートたけし説が主流になると思います」と予想し「老人臨床医の勘です。エビデンスはありません」と付け加えた。本当にそうなってほしいものだが…。

あわせて読みたい

高須克弥のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月31日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。