【水泳】味の素VP栗原SDを直撃 金メダル取りへ“朝食のススメ”

【水泳】味の素VP栗原SDを直撃 金メダル取りへ“朝食のススメ”
栗原秀文SD
       

【どうなる?東京五輪・パラリンピック(54)】 体だけではなく心も豊かに――。新型コロナウイルス禍で来夏に延期となった東京五輪に向けて、トップ選手たちは難しい調整を強いられている。そんな中、競泳男子の瀬戸大也(26=ANA)らアスリートの栄養面を支える味の素ビクトリープロジェクト(VP)の栗原秀文シニアディレクター(SD=44)はどう対応しているのか。オンライン取材によるインタビュー後編のテーマは「食事の原点」だ。

 アスリートの強化拠点である東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)が使用再開となったが、強化活動は元通りになったわけではない。栗原氏も「まずは選手のみが練習するところからスタートするから、自分たちがサポートできる体制が整うのは結構先になると思う」と受け止めている。

 ただ、本格始動となったときに万全の状態でトレーニングに励めるよう、選手らに提唱するのが“朝食のススメ”だ。当たり前のように感じるが「3回のうち1回の食事ということだけでなく意味合いはもっとデカい」と声を大にする。

 栗原氏によれば、朝食をしっかり摂取することで体温が上がり、1日を活動的なものにするためのバイオリズムを整える役割があるという。そんな朝食分の摂取カロリーを昼食や夕食で代用してしまうと「胃腸にも消化吸収に限界があり、それを超えると人間の体は生命を維持するために体脂肪として蓄える。そして太りやすくなったりする」と指摘する。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「水泳」に関する記事

「水泳」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「水泳」の記事

次に読みたい「水泳」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月3日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 水泳 女子
  2. 水泳 萩野公介

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。