2001年9月28日長嶋勇退スクープの裏に小麦色の女 本紙コラムでおなじみ監督の隣の…

2001年9月28日長嶋勇退スクープの裏に小麦色の女 本紙コラムでおなじみ監督の隣の…
岩田さん(左)はいつも長嶋監督の隣にいた

【球界平成裏面史(65)】平成13年(2001年)9月28日の夕刻、巨人・長嶋茂雄監督が、今季限りでの退任を電撃的に発表した。当日朝の一部スポーツ紙が「長嶋続投」と大見出しで報じるなど、続投ムードが漂う中での「ミスター退任」のニュースは日本中を驚かせたが、本紙だけはキナ臭い動きを連日報道。27日発行の紙面では「日本テレビが30日の最終戦を無制限生中継」「長嶋監督の勇退セレモニーか」と打ち、28日発行の紙面では「やはり退団か」など全メディアの中で唯一「長嶋退団」を報じ続けた。

 だが、本紙も決定的な材料があったわけではない。小さな「違和感」の積み重ねが、勇退スクープへとつながった。当時、長嶋監督の側近だったのは、小俣進広報と所憲佐マネジャー。この2人の意見はたいてい一致するのだが、監督の進退に限っては「監督が辞めるわけない」「もしかすると辞めるかもしれない」と意見が分かれた。

 また、ある時、小俣広報からこんなことを聞かれた。「監督がこの前の東スポの記事を読んで『これ、誰が言ってるの?』って気にしていた」。その記事では、長嶋監督の親しい知人が「家族のために今季限りで辞めることを考えているのでは」と語っていた。小俣広報には「能仁寺の荻野映明和尚に聞きました」と伝えたが…。これまでたとえ、どんな采配批判を書かれても動じなかった長嶋監督が、この記事にだけは敏感に反応した。そんなことは初めてのことで、のちに荻野氏は長嶋監督から「和尚はオレの気持ちを分かってくれていたんだよね」と声をかけられたという。


あわせて読みたい

長嶋茂雄のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「長嶋茂雄 + 入院」のおすすめ記事

「長嶋茂雄 + 入院」のおすすめ記事をもっと見る

「長嶋茂雄 + 現役時代」のおすすめ記事

「長嶋茂雄 + 現役時代」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「山崎武司」のニュース

次に読みたい関連記事「山崎武司」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日の野球記事

キーワード一覧

  1. 長嶋茂雄 入院
  2. 長嶋茂雄 現役時代
  3. 長嶋茂雄 脳梗塞

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。