ヤクルト石川が今季最短KO…難敵・今永から4点奪うも勝利ならず

ヤクルト石川が今季最短KO…難敵・今永から4点奪うも勝利ならず
ヤクルト石川は4回途中5失点で降板

 ヤクルトの四十路左腕・石川雅規投手(40)が3日のDeNA戦(神宮)に先発し、9安打5失点で今季最短となる4回途中で降板した。

 開幕投手を務めたベテランは〝3度目の正直〟でも勝利をつかめず、今季初黒星。チームは一夜で勝率5割に逆戻りし、高津臣吾監督(51)は「いい投手(DeNA今永)から3回(まで)に4点取ったわけですから、いい形で中盤、終盤を迎えなきゃいかなかったと思う。彼(石川)なりに粘ったんでしょうけど、今日はちょっと集中がきかなかったですね」と厳しい表情だった。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。