モー娘・石田亜佑美「ダンスで感じたK―POPとの違い」

モー娘・石田亜佑美「ダンスで感じたK―POPとの違い」
拡大する(全1枚)
モーニング娘・石田亜佑美

モー娘石田亜佑美インタビュー(2)石田が踊ってみた】ハロー!プロジェクトの夏コンサート「Hello! Project 2020 Summer COVERS~The Ballad~」が今週末からいよいよ始まる(全国6か所29公演)。ハロプロはコロナ禍ですべてのグループの春コンサート中止となっていたが、これが本格的なコンサート再開となるのか。そんな節目のタイミングで「モーニング娘。’20」の石田亜佑美(23)の〝ステイホーム〟を振り返る独占インタビューを東スポWebが短期連載でお届けする。第2回は「石田が踊ってみた」。

 ――ステイホームの期間はインスタグラムでの発信が話題。意識して発信し始めたコンテンツは?

 石田:ダンス(踊ってみた)かな? もともと、インスタ始めたぐらいから、考えてはいて。あとは私自身の運動のためにも(笑い)。だから、時間ができたことで、いざスタートするタイミングができたという感じですね。

 ――ダンス動画の撮影は

 石田:基本的には事務所のスタジオで撮影していたんですが、実は貸しスタジオを借りたりもしたんですよ! 言っちゃっていいのかな? 別にいいですよね(笑い)。事務所まで行けない時に貸しスタジオを借りました。安心してください。料金を支払うのは対面式ではなく、集金袋に料金を入れるタイプのスタジオでしたから。「密」じゃなから大丈夫です! ふふふっ(笑い)。初めてそういうこともしてみました。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ハロー!プロジェクト」に関する記事

「ハロー!プロジェクト」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ハロー!プロジェクト」の記事

次に読みたい「ハロー!プロジェクト」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク