【JRA】川田将雅騎手が自身最速の年間100勝到達 

【JRA】川田将雅騎手が自身最速の年間100勝到達 
自身最速で100勝に到達した川田騎手

 18日の阪神4レース(芝内2200メートル)でダノンレガーロが1着となり、騎乗した川田将雅騎手(栗東・フリー)は、2年連続6回目のJRA年間100勝を達成した。なお、7月18日でのJRA100勝到達は自身最速となる。

 川田騎手は「今年も100勝も勝たせていただき、非常にありがたく思っていますし、関係者の皆様に感謝します。世界的に大変な状況の中でも毎週競馬を続けさせていただいていますが、これからも続けていけるよう関係者一同で努力を続けていきます。お客様にも毎週、楽しんでいただきたいと思います」とコメントした。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月18日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。