巨人・高梨が古巣・楽天に〝倍返し〟の大活躍!二軍でくすぶっていた左腕がセットアッパーの地位獲得

巨人・高梨が古巣・楽天に〝倍返し〟の大活躍!二軍でくすぶっていた左腕がセットアッパーの地位獲得
拡大する(全1枚)
セットアッパーの地位を獲得した高梨

 巨人・高梨雄平投手(28)が、古巣の楽天に〝倍返し〟の活躍を見せている。楽天では開幕から二軍で、ほぼ構想外の扱いだったが、巨人にトレードされるなり10試合連続無失点で早くもセットアッパーの地位を獲得。さらにマウンドを降りたところでも思わぬ好影響を及ぼしており、巨人にはしっかり「恩返し」している。

 ここまで活躍するとは、楽天も予想していなかったのではないか。古巣では主に左打者、ワンポイント要員で起用されてきた高梨だったが、与四球率の高さとワンポイントでの起用を不要とする楽天・石井GMの方針もありトレード要員に。今季は開幕から二軍の憂き目に遭っていた。

「でも数字は残していたから、事情を知っていた選手やスタッフは高梨をふびんに思っていた。本人も『どうして二軍なんだ』という思いがあったはずだし…。だからトレードが決まったときには『活躍できる場がきっとある』と励まされ、東京へ向かったそうです」(楽天関係者)

 巨人での活躍ぶりは見事だ。7月22日の初登板以降、10試合連続で無失点中。ワンポイントどころか、終盤の1イニングを任されており、原辰徳監督(62)も打者の左右関係なしの起用について「十分、その中でいい位置づけでいてくれている」と評価している。

 宮本投手チーフコーチもしかり。当初は終盤の投手起用については、方程式を作らず臨機応変のスタイルを強調していたが、高梨の出現によって抑えを中川に固定することができた。11日から守護神・デラロサが一軍に合流予定で、ブルペン陣の層がさらに厚くなるが、今や高梨の存在は欠かせない。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「高梨雄平」に関する記事

「高梨雄平」に関する記事をもっと見る

野球ニュースランキング

野球ランキングをもっと見る
お買いものリンク