J1鳥栖 新型コロナ感染者は1人増え11人に 

       

 J1鳥栖は14日、10人の新型コロナウイルスの陽性者に続き、さらにもう1人の感染者が判明したと発表した。

 チーム11人目の感染者は、トップチームのスタッフで最初に感染が明らかになった金明輝監督(39)の濃厚接触者として11日から隔離されていた。当該スタッフは11日に行ったPCR検査では12日に陰性だったが、14日の検査で陽性が出た。

 また13日にJリーグが行った選手24人を含む46人を対象にした公式検査では全員が陰性となった。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月14日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。