ダイナマイト・キッドの意外な素顔 気難しいようにみえて…手品披露する「お茶目さ」も

ダイナマイト・キッドの意外な素顔 気難しいようにみえて…手品披露する「お茶目さ」も
キッドはヘビーのハンセン(左)と互角にやり合った(91年3月23日、後楽園)

【和田京平 王道を彩った戦士たち】 全日本プロレスの和田京平名誉レフェリー(65)の連載「王道を彩った戦士たち」第4回は“爆弾小僧”ことダイナマイト・キッド(享年60)の登場だ。初代タイガーマスクのライバルとして新日本プロレスで一時代を築いた後、全日本プロレスに主戦場を移した名選手の素顔を明かした。

 今のマット界に一番必要な存在だと思う。ジュニアの体でヘビー級と互角に渡り合ったでしょう。全体的に選手のサイズが小さくなり、階級の垣根が消えた今だからこそ、キッドを見たいなと。どの団体でもトップを張れたんじゃないかな。

 ブレーンバスターの速さとか試合内容は革命的だった。技は少ないけどパンチ、キックでも一撃一撃に全身の力が入ってスピーディー。ジュニアのスタン・ハンセンだよね。相手のことなんか構っちゃいない。とにかく自分の技を決めるのが最優先だった。プライドというか我を貫くというか、誇りに満ちていた。でも独善的に見えて、実は相手が受け身を取れるように技を仕掛けていた。まあ、うまかったよ。

 気難しいとか頑固とかよく言われるでしょ。実際は違うんだ。ものすごいおちゃめでさ。よく(リングアナウンサーの仲田)龍と控室に行って遊んだよ。キッドは手品を見せるわけ。手のひらのコインを隠したり、トランプの数字を当てたり簡単なものなんだけど、俺たちを驚かせてはうれしそうに笑うんだ。俺も逆にくわえているたばこの火を消す簡単な手品を見せると、目を丸くして驚いてね。次のシリーズには違う手品を覚えてくるんだ。楽しかったね。


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「全日本プロレス」に関する記事

「全日本プロレス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「全日本プロレス」の記事

次に読みたい「全日本プロレス」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月22日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 全日本プロレス 青木篤志

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。