退団通告メッシ 年俸100億円超え!異次元〝争奪戦〟の行方

退団通告メッシ 年俸100億円超え!異次元〝争奪戦〟の行方
メッシの〝次のクラブ〟に注目が集まっている(ロイター)
       

 スペイン1部バルセロナで一時代を築き、世界ナンバーワン選手の名をほしいままにしているアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)がクラブに退団通告を突き付けたことは、全世界に衝撃を与えた。すでに現地はお別れムードに包まれ、注目は〝次のクラブ〟に集まっている。カギを握るのはメッシの本気度。まだ第一線で頂点を目指すのか、それとも引退準備か。日本でのプレーの可能性も含め、空前絶後の争奪戦が展開されそうだ。

 今年に入ってクラブ幹部との関係悪化が表面化していたメッシにとって、その怒りが頂点に達したのは、来季から指揮を執るロナルド・クーマン新監督(57)が就任会見の席でウルグアイ代表FWルイス・スアレス(33)を〝戦力外〟としたことだったと言われている。メッシはスアレスと家族ぐるみの付き合いをしていて、クーマン新監督の会見の日もバカンス先で一緒だった。それだけに、クラブの〝ご機嫌うかがい〟をする指揮官と、それを受け入れたクラブへの不信感をさらに強めた――。これが今回の退団通告の背景にある。

 今夏にフリーでの移籍を希望しているとされるメッシに対して、バルセロナ側は7億ユーロ(約875億円)に設定する移籍金を要求する構えで、今後は法廷闘争もあり得る状況だ。

 もしフリー移籍となれば、本命視されるのがジョゼップ・グアルディオラ監督(49)率いるイングランド・プレミアリーグの強豪マンチェスター・シティーだ。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」は両者がすでに電話会談したと報じており、再び師弟タッグを組む可能性が出てきた。豊富な資金力を誇るマンチェスターCなら、メッシの現在の年俸7100万ユーロ(約89億円)も用意できる。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「メッシ + バルセロナ」のおすすめ記事

「メッシ + バルセロナ」のおすすめ記事をもっと見る

「メッシ + アルゼンチン代表」のおすすめ記事

「メッシ + アルゼンチン代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ネイマール」のニュース

次に読みたい関連記事「ネイマール」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月27日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. メッシ Instagram
  2. メッシ twitter
  3. メッシ アルゼンチン代表

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。