〝地味キャラ〟岸田氏の総裁選出馬会見で派閥関係者が自虐「こんなところでやるもんじゃない」

〝地味キャラ〟岸田氏の総裁選出馬会見で派閥関係者が自虐「こんなところでやるもんじゃない」
派閥事務所で会見した岸田氏
       

 自民党岸田文雄政調会長(63)が1日、都内で記者会見し党総裁選に出馬することを表明。「国民、国家のために私のすべてをかけ、この戦いに臨みたい」と意気込みを語った。

 リーダー像について「今の時代の様々な課題に立ち向かうためには国民の協力なくしては政策の実現は不可能。国民の協力を引き出せるリーダーを目指したい」と訴えた。

 また、総裁選が党員投票がない両院議員総会で行われることについては、「党則通りの手続き。正統性がないとか言うわけにはいかない」と容認の姿勢を示した。

 岸田氏は当選9回の衆院議員。外務相や防衛相を歴任しており、安倍晋三首相からの〝禅譲論〟が出たこともあった人物。しかし、地味で発信力に難があるとされ、平時向きと指摘されることもあった。

 この日の会見も派閥事務所という地味な場所を選択。会見場は報道陣でギュウギュウ詰めになった。これには派閥関係者も「こんなところでやるもんじゃない」と自虐的に語るしかなかった。

 菅義偉官房長官リードといわれる総裁選でニュー岸田をアピールできるか。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月1日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。