92年組の投打の活躍で日本ハムが快勝! 加藤&西川がお立ち台で爆笑漫才を披露 

       

 日本ハムが3日、楽天戦(札幌ドーム)に4―0で快勝。1992年生まれの2人が投打で活躍した。

 投げては先発・加藤貴之投手(28)が5回を投げて無安打、無失点の完ぺきな投球を披露。許した走者は4回に死球を与えた先頭打者・茂木のみで、終始冷静に打ち取る投球で楽天打線を封じ込めた。

 打っては「3番・中堅」で先発出場した西川遥輝外野手(28)が4打数3安打、2打点、1盗塁と大活躍。初回一死三塁の場面で相手先発・松井から先制の適時二塁打を放てば、3回にも俊足を生かした適時三塁打を放つなど、勢いが止まらず。打率も3割台に乗せた。

 試合後、お立ち台に上がった2人は息の合った掛け合いも披露。加藤が「(清水)優心だったり、野手の皆さん、中継ぎの皆さんに迷惑かけてますけど、本当に皆さんのおかげでいい投球ができました」と、ショートイニングでの先発登板が続いていることを自虐的に語れば、西川は「(加藤は)いつも野手に迷惑をかけてるので、(今日は)いい投球をしてくれたと思います」とチクリ。思わぬ〝口撃〟に対し、加藤は深々とお辞儀をして場内の笑いを誘った。

 続けて西川は「前回ヒーローになった時は有原(が一緒)で、今回は加藤。次は玉井とヒーローになれるように、同級生の92年で頑張っていきたいと思います。(谷口)雄也もいるので、みんなで92年世代で頑張りたいと思います!」と同世代のチームメートへの思いも口にした。
 
 上位進出へ向けて、チームにとって頼もしい世代が躍動を続けている。

る。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月3日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。