【Tリーグ】水谷隼 対女子代表戦で〝コート独占〟予告 14日にドリームマッチ

【Tリーグ】水谷隼  対女子代表戦で〝コート独占〟予告 14日にドリームマッチ
水谷隼
       

 卓球Tリーグは10日、オンラインで会見を開き、14日にリモートマッチ(無観客形式)として実施する「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」出場選手が意気込みを語った。

 東京五輪男子代表の水谷隼(31=木下グループ)は「約半年間試合がない中で非常に試合を恋しく感じています。自分の状態も非常にいい状態ですし、皆さんに素晴らしいプレーを見せられるんじゃないかなと思っています」と自信を見せる。

 第1部の日本代表選抜―Tリーグ選抜は男子シングルス5試合、女子シングルス4試合が行われるが、いずれの試合も1ゲームマッチ。「1ゲームは時間にして約4、5分だと思うので、すこしでも長くプレーできるように」と話す。

 一方で第2部は日本代表男子―日本代表女子が対戦する。失点ごとに選手が交代し、第1ゲームは女子に4点のハンディ、サーブも女子からという特別ルールに水谷は「失点しなければずっと交代しないので、周りの選手に回さないように頑張りたい」と〝コート独占〟を予告。これには同じチームとなる森薗政崇(25=BOBSON)も「お任せします(笑い)」と主役を譲る(?)つもりだ。

「昨年は想像以上に試合が多かったけど、今年はオンとオフを切り替えながら練習と休養をしっかり取れていい状態」と自己分析する代表の大黒柱が、久々の実戦でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。

あわせて読みたい

水谷隼のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「水谷隼 + メダル」のおすすめ記事

「水谷隼 + メダル」のおすすめ記事をもっと見る

「水谷隼 + twitter」のおすすめ記事

「水谷隼 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「丹羽孝希」のニュース

次に読みたい関連記事「丹羽孝希」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月10日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 水谷隼 Tリーグ
  2. 水谷隼 twitter
  3. 水谷隼 メダル

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。