元貴ノ富士が「RIZIN」に参戦 ディラン・ジェイムスと対戦

 格闘技イベント「RIZIN.24」(27日、さいたまスーパーアリーナ)の追加カード発表会見が13日にオンラインにて行われ、暴力問題などを起こして昨年10月に引退した大相撲元十両貴ノ富士のスダリオ剛(23)が参戦すると発表した。全日本プロレスの世界タッグ王座やゼロワンの世界ヘビー級王座を獲得したディラン・ジェイムス(29)と対戦する。

 スダリオは2018年の3月場所中に付け人に暴力を振るい、日本相撲協会から「出場停止1場所」の処分を科された。師匠の貴乃花親方(花田光司氏)の協会退職に伴い、同年10月に千賀ノ浦部屋に移籍したが、昨年8月31日に再び付け人を暴行した上に差別的発言をしていたことも問題視され、9月の相撲協会の理事会で自主引退を促された。これに前後して、スポーツ庁に上申書を提出するなど相撲協会への対立姿勢を強めて現役続行を希望したが、10月に急転して引退届を提出し受理された。

 その後今年7月に突如格闘家転向を表明。当時、榊原信行CEO(56)は獲得に積極的ではなかったものの「客観的に見極めた上で向き合う機会があれば向き合いたい。心意気というか、思いを伝えに来てもらえたら話は聞きます。(体力に加え)精進できるだけの忍耐力があるか。そういうところを兼ね備えればチャンスはあります」と門戸は開くとしていた。

 この日の会見で榊原CEOは「6月くらいからいろんな話をさせていただいて、ちょっと早いかなとも思いましたが、最高の対戦相手が見つかったのでデビューとなります」と説明。スダリオは「RIZINに参戦させていただきありがとうございます。今はエンセン井上さんのところで練習させてもらっています。(エンセンの代名詞)大和魂を引き継いで僕が死ぬか相手を殺すかの気持ちでリングに上がります。ヘビー級の激しいファイトを日本人に届けられたらと思います」と話した。


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大相撲」に関する記事

「大相撲」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大相撲」の記事

次に読みたい「大相撲」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月13日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。