ついに木村拓哉がNHK大河に〝降臨〟か 「何演じてもキムタク」から脱皮

ついに木村拓哉がNHK大河に〝降臨〟か 「何演じてもキムタク」から脱皮
ジャニーズ事務所
       

 いよいよ現実のものとなるか…。俳優として円熟味を増してきた木村拓哉(47)の悲願、〝大河の主役〟が結実しそうだ。2023年に放送されるNHK大河ドラマの主役最有力候補として名前が挙がっているという。SMAP解散以降、逆風にさらされてきたキムタクだが、近年のドラマではヒットを連発し、安定感を見せてきたことで、NHKからリストアップされたようだ。

 現在、放送されている大河ドラマ「麒麟がくる」の主役は長谷川博己(43)。来年は吉沢亮(26)主演の「青天を衝け」、2022年は小栗旬(37)が主演の「鎌倉殿の13人」となる。

「麒麟――」は13~16%と近年の大河としては高視聴率を取っているが、その後の大河は上下動がありそう。民放テレビ局や大手広告代理店関係者らのデータマーケティング幹部らは一様に「吉沢惨敗、小栗大勝」との予測を出しているという。

「明治時代の渋沢栄一を主人公にした『青天を衝け』は、残念ながらコケそう。しかし、三谷幸喜さんが脚本を担当する『13人の鎌倉殿』は、ヒットするとの下馬評です。〝高視聴率鉄板〟の戦国時代ものではないですが、三谷さんは『真田丸』で実績がありますから、ヒットする可能性が高いという分析です」(民放編成マン)

 そして、23年に木村の主演が実現すれば、中身は戦国モノが予定されているようだ。

「このまま主役が木村で決まれば、司馬遼太郎の名著『関ケ原』をモチーフに、石田三成を主人公にしたスピンオフドラマ企画が俎上にあがっている。しかも脚本家の井上由美子さんが書き下ろすという話も出ている」(制作関係者)


あわせて読みたい

木村拓哉のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ついに木村拓哉がNHK大河に〝降臨〟か 「何演じてもキムタク」から脱皮」の みんなの反応 9
  • 匿名さん 通報

    木村派自慢のさんま‥NHKよりNGKで雑魚演技したら‥セリフ棒読み素人演技

    1
  • 匿名さん 通報

    NGKに移籍…キム菌タク

    1
  • ニャニャー 通報

    棒演技の人に、NHK大河ドラマは不向き。それでも出たいんだったら、オスカーが女優大量離脱している分の穴を埋めるつもりで移籍。初心に戻って、叩き直してもらえ!それより古賀さんが危ない。

    0
  • ニャニャー 通報

    そしたら全民放地上波テレビから完全撤退!居場所はBSテレビ。民放テレビ出演だったら、これが条件。いつまでも地上波テレビにしがみつくな!

    0
  • 匿名さん 通報

    NHKは金を取るなら一般のコンテンツ事業と同じシステムにするべきだ。視聴する選択肢が客に与えられないからこんな不健全な運営になっている。システムを変えろ。できなければ潰せ。

    0
この記事にコメントする

「木村拓哉 + 長女」のおすすめ記事

「木村拓哉 + 長女」のおすすめ記事をもっと見る

「木村拓哉 + 映画」のおすすめ記事

「木村拓哉 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「香取慎吾」のニュース

次に読みたい関連記事「香取慎吾」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月20日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 木村拓哉 ドラマ
  2. 木村拓哉 ラジオ
  3. 木村拓哉 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。