広島また投壊…野村が3回7安打4失点で今季最短KO

広島また投壊…野村が3回7安打4失点で今季最短KO
拡大する(全1枚)
野村は今季最短3回4失点KOとなった

 悪い流れを断ち切ることができなかった。広島の野村祐輔投手(31)が23日の巨人戦(東京ドーム)に先発し、今季最短の3回7安打4失点でKOされた。

 今年、巨人とは初対戦で「一発を警戒する打者が多いので、しっかりゴロを打たせていければ。自分の持ち味を出していきたいと思う」と意気込んでいた野村。1―4の4回二死二塁で打順が回ったため、代打にメヒアを送られた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

野球ニュースランキング

野球ランキングをもっと見る
お買いものリンク