22日逮捕の元TOKIO山口達也が釈放 検察の勾留請求は却下「軽度の物損事故が幸い」

記事まとめ

  • 元TOKIOの山口達也が24日夜、釈放された。
  • 22日に道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕されていた。
  • 軽度の物損事故であるため、釈放されるのは異例なことではないという。

元TOKIO山口達也が釈放 検察の勾留請求は却下「軽度の物損事故が幸い」

元TOKIO山口達也が釈放 検察の勾留請求は却下「軽度の物損事故が幸い」
警視庁本部には朝から多くの報道陣が集まった(顔写真は山口)
       

 元TOKIOの山口達也(48)が24日夜、釈放された。同日午後10時過ぎ、勾留先の警視庁本部を車であとにした。

 山口は22日午前9時半ごろ、酒を飲んでバイクを運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで警視庁に現行犯逮捕された。東京・練馬区でバイクを運転中、信号待ちの乗用車に追突。駆け付けた警察官が呼気検査をしたところ、基準値を大幅に超える0.7ミリグラムのアルコールが検出された。追突した車には警視庁の警察官が乗っていた。

 その後の調べで事故前の酒量は麦焼酎をロックで5~6杯だったことが判明。日ごろから自宅で晩酌していたそうで、焼酎2~3杯を飲んで寝る生活を繰り返していたという。

 事故現場は初めて通った道で「事故を起こした時に飲酒運転がバレる。『逮捕されるかもしれない』と思った」などと供述していた。

 当初、この日の夕方をメドに釈放と予想されていたが、検察が勾留請求、さらには準抗告の手続きを踏んだため、長引いた。いずれも裁判所が却下した。

「人身事故なら身柄を取られていただろうが、不幸中の幸いにして軽度の物損事故だった。釈放は異例なことではない」とは法曹関係者。

 2日ぶりに外の空気を吸った山口。まずは自分を見つめ直す必要があるだろう。

あわせて読みたい

山口達也のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「山口達也 + 復帰」のおすすめ記事

「山口達也 + 復帰」のおすすめ記事をもっと見る

「山口達也 + TOKIO」のおすすめ記事

「山口達也 + TOKIO」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「小倉優子」のニュース

次に読みたい関連記事「小倉優子」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月24日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 山口達也 TOKIO
  2. 山口達也 復帰
  3. 山口達也 番組

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。